バニラエアで行く、沖縄日航アリビラお得旅行!〈出発編〉

家族で沖縄へ、とってもお得に行ってきました!

今回ANAのマイルが10万マイル以上溜まっており(マイルの貯め方も今度ブログに書きたいと思います。)、それ使ってANAで行くという考えももちろんありましたが、
今回旅行した日はANAでいうレギュラーシーズンとなり、沖縄までの往復で1人18,000マイルが必要でした。(ちなみにローシーズンだと14,000マイル、ハイシーズンだと21,000マイル)

我が家は5歳の子供が1人おり、計3人で行くとなると54,000マイルが必要でした!

旅行行くためにマイルを貯めてきてましたが、いざ一気に54,000マイルも減るとなると躊躇してしまいました。

 

スポンサーリンク

バニラエアという選択肢

 

何かもっとお得に行けないかなと調べてると、なんとANAのマイルで格安航空のバニラエアにも利用できることを知りました。

バニラエアにすることにより、沖縄まで一往復12,000マイルで行くことができます!(オールシーズン!)

家族3人だと36,000マイル。

54,000マイルかかるんだと思っていたところ、36,000マイルで行けるとなると、とっても魅力的に感じますよね!

 

バニラエアのデメリット

 

そう、ただデメリットもいくつかあって、格安航空のLCCなので、当然機内が狭い!(リクライニングでのんびり気分♪なんてしたら間違いなく後ろから蹴られます)そして、機内食は有料!そしてそしてなんといっても最大のデメリットが、

成田発!!

私の住む神奈川県の(ぎりぎり)湘南地区からは、是非とも羽田からを希望したいところですが、そこは格安航空、成田のみなんです。

熟考に熟考すること2分、今回はバニラエアで行く事にしました。18,000マイルの差は大きいです!

 

出発前日に出発

今回成田発が午前10時30分位の便だったため、家から成田まで高速で2時間以上で、空港には1時間前には着いておかないとと言うのと、なんやかんやでもう1時間前には家を出ておきたいと考えると、朝6時過ぎには家を出ないといけない!いう事に。

 

朝バタバタするのが嫌なので、前日の夜どこか千葉周辺で激安で泊まれるホテルに泊まって朝ゆっくり出発しようということになりました。(だったらANAで羽田から行けばよかったのでは?という声が聞こえてきそうで〜す。)

 

千葉周辺、成田周辺で検索すると安くても家族で5,000円位はしてしまいます。

ただ中継地点として寝泊まりするだけなので、もっと激安で泊まれるところを地域を広げて再検索!

 

するとありました、神奈川県の鶴見に。

 

リブマックスというビジネスホテルでしたが、家族3人で4,300円!からの1,000円分のクーポン以前にゲットしていたので、3,300円に。

さらに朝食付きというギャグのようなプランをゲット致しました。

そしてその日は家族、川の字で寝ていざ成田へ!

 

成田空港第三エアターミル

 

今回車の駐車場は成田空港周辺にある民間のABCパーキングというところを利用しました。

 

3日間で1,804円。

 

安すぎですね!

 

都内のコインパーキングだと15分で400円とかしますので、どちらもギャグのような料金ですね!

 

今回初めて格安航空を利用したのですが、この第三ターミナルというところがこれまたすごかったです。

 

コストコとか平塚の東中原にある西友に来たかのような倉庫のような空間でした。

空港に来たときの心が高ぶる感じはここでは味わえなかったです。

 

バニラエアの機内

 

狭い狭いと意識は植えつけられていたので、相当狭いんだろうなと思って、いざ乗ってみると、まあ狭いです。

ですが、耐えられないほど狭いとは感じませんでした。

全席のかごに足が当たってますね。(身長177センチ)

デミオの後部座席位ですね!

 

機内食

30分位出発が遅れてからの、ようやく飛び立ちました。

 

 

いろいろとメニューがありましたが、

この人気ナンバー1らしいカスタードクリームパンとドトールのコーヒーを購入しました。

 

 

妻と子供は期間限定のイチゴのクリームパンとスープやカルピス頼んでました。

 

イオンで買えば600円位で済みそうですが、まあ仕方ないとこですね。

 

でもこのクリームパンはクリームぎっしりで本当に美味しかったです!

 

沖縄到着

 

 

 

 

 

3時間近い飛行でしたが、ようやく沖縄に着きました!

前日に梅雨入りしてましたが、とっても良い天気です!

次回、沖縄到着してからの記事を書きたいと思います!

コメント

SNSフォローボタン

うえすとをフォローする