バニラエアでの格安沖縄旅行 日航アリビラ到着その①

めんそ〜れ〜。

前回からの続きでして、沖縄に到着して完全にテンションあげぽよになっております。

スポンサーリンク
レクタングル大大

沖縄、OTSレンタカー

沖縄着いてまず初めに行ったところはそう、

レンタカー屋!

私が今回借りたところは、OTSレンタカーというところ。

なぜここを選んだかというと、

えらい安かったからー!

トヨタの人気SUVのC-HRを借りたのですが、

レンタル料、3日間で7,900円!!

このクラスを3日間普通に借りたら15,000円くらい取られてなんぼだと思うのですが、

OTSレンタカーの会員になると使えるクーポンというのが発行さらており、

3,500円引きで借りらることができました\(^o^)/

革シートになっていて、グレードも上のものだったと思います!

最安値で探せば小さなレンタカー屋の一昔前のビッツやフィットとかならもう少し安く借りれたと思います。

ですが、車が汚いとか、走行距離が10万キロ以上のものとかいろいろ気になる口コミがあり、それなりに大きな会社で、古くない車をと探したところ、今回ばっちしすぎるレンタカー屋を見つけることができました。

OTSレンタカーのショップに着くと、とても広い店舗で、店内もとてもきれいで、隣にオリックスレンタカーが並んでいましたが、そこと比較しても全く遜色ない素晴らしいお店でした。

時期によって、クーポンやキャンペーンは変わると思いますが、沖縄旅行計画される際にはOTSレンタカーのホームページをチェックされることをオススメします!

初めにA&Wのハンバーガー屋へ

沖縄に着いて小腹がすいていたので、レンタカー屋の近くのショッピングセンター内にある、A&Wという沖縄で有名なハンバーガー屋に行きました。(店員さんにお願いして、写真撮らせてもらいました。)

この店で珍しいのはルートビアという飲み物が売っており、それだけ飲み放題とのこと。

店員さんいわく、クセが強ーいから試飲してみて下さいとのことで、小さなカップで試飲させて頂くと、なんだこりゃーー!という感じの気難しい薬の味がしました。

私としては美味しいという表現からはほど遠い味でしたので、無難にオレンジジュースにしました。

でも慣れると美味しくなってくるのかもしれないですね。

地元のお客さんは何度もお代わりしておられましたので。

ちなみにハンバーガーのお値段はそこそこします。

マックへ行く感覚ではなく、モスバーガーへ行く感覚です。

腹ごしらえが終わると下道で日航アリビラへ向かうことに。

グーグルマップでナビ見ると、高速で行くのと30分位しか変わらなかったので、街並みの雰囲気を感じたいという私の強い思いから、下道で行く事にしました。

🐻いーや、高速代もったいないからだろー

日航アリビラに到着!

今回初めてこちらのホテルに泊まるのですが、第一の感想は、

おもーてた以上にステキホテルやなーー!!やなー、やなー。

です。

「沖縄ホテル、おすすめ」で検索すると必ず上位に日航アリビラが出てくるため、間違いないだろうと思ってましたが、

本当に間違いありませんでした!!

施設の素晴らしさはもちろんのこと、ロビーに入ると、スタッフ全員からこんにちはーなどと元気よく挨拶してくれます!

これだけでとっても嬉しい気持ちになりました。

日航ホテルアリビラの部屋の様子

今回私たち親子が泊まったお部屋になります。

テーブルの上に子供のお気に入りのハグたんがたそがれております。

もちろんお風呂とトイレは別なので快適でした。

ベランダからの景色がとっても素敵でした!

下に教会がありました。

私だけでしょうか、夕日ってなぜか泣けてきます。

将来子供の結婚式はここでやってくれないかな〜、なんて思ったり思わなかったり。

肝心のベッド、撮り忘れました。

ホテルの中庭の雰囲気がこちら。

リゾート感が溢れまくってました!

夕食はアリビラ近くの沖縄料理 花笠へ

アリビラから車で5分程のところにある花笠(はながさ)という居酒屋へ。

チャンプルやソーキそばなどなどの、ザ沖縄な料理たちを食し、オリオンノンアルコールビールを飲みました。店内は観光客が多いと思われ、家族連れで来てる方も多かったです。

お値段もリーズナブルでした。

またお店の隣に御菓子御殿読谷本店があり、ちんすこうやらなんやらと、お土産選び放題です。

さてホテルに戻り、お風呂に入ったあとなんと遠くで花火が上がったおりました。

「ZANPA」と大きくライトアップされた残波岬ホテルの近くです。

10分位上がっていたので、結構楽しめました!

そんなそんな初日でした!

お休みなさい!

人気ブログランキング

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大大
レクタングル大大
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

フォローする