LINE Payクレジットカードが登場する!還元率驚異の3%!!

スポンサーリンク

LINE Payクレジットカードが年内に登場

 

ビビビ、ビックニュースです!

 

 

LINE Payが、Vizaブランドの提携クレジットカードの導入を発表しました!

 

 

初年度は年会費無料で3%の還元率とのこと!!

 

 

私に限らず、陸マイラーの間ではラインポインをいかにして貯めるかがマイルを効率よく増やす手段となっております。

 

 

LINEポイントからANAマイルへ

 

陸マイラーの間で必須となっている、LINEポイント。

 

 

なぜかというと、LINEポイント(1万ポイント)→メトロポイント(9000ポイント)→ANAマイル(8100マイル)という流れでLINEポイントを移行することにより、81%の交換率、8,100マイルにすることができます。

 

 

これは今現在、マイルに交換する方法としては、一番交換レートが高いんです。

 

 

ちなみに国内沖縄以外の往復チケットを手に入れようとすると12,000マイルが必要です。(羽田発)

 

 

なので、私のような新米陸マイラーとしては喉から手が出るほどLINEポイントがほしいんです。

 

 

同情するならLINEポイントくれ〜。

 

 

どこかで聞き覚えが。

 

還元率3%の凄さ

 

通常のクレジットカードで還元率高いねーと言われているのは1%です。

 

有名なのは楽天カードやヤフーカードですかね。

 

通常100円の買い物につき1ポイントが貯まります。

 

 

それが3ポイントになります。

 

 

てことは1万円の買い物で300ポイント、10万円の買い物で3,000ポイント、

 

 

年間100万円カード利用したら、30,000ポイントも貯まります!

 

 

3万ポイントの81%てことで、24,300マイルが貯まります!

 

 

2人分の国内往復チケットが手に入りますね。(もちろん一人で2往復して頂いても可です。)

 

これはゾクゾクします。

 

 

会いたくて会いーたくて震えるレベルです。

 

 

その他のメリット

 

カードの利用に応じてLINEポイントを含む様々な優待特典の提供の予定しており、アクティブに利用するユーザーに、より多くの特典を受けられるインセンティブプログラム「マイカラー」と組み合わせて、ご利用に応じたLINEポイントを獲得できるようになるとのことです。

 

 

マイカラーと言うと、月に5万円以上利用すると1%還元のブルー、月に10万円以上の利用で2%還元のグリーンというのがありますが、これに3%上乗せになるなら、相当アツイですね!

 

 

まあ、期待し過ぎずに待ちたいと思います。

 

 

逆にLINE Payクレジットカードの注意点

 

・初年度年会費無料

 

てことは、次年度からなんぼ取られるんだろー、です。

 

 

• 還元率3%

 

これも、キャンペーン的な意味合いが強いと思われますので、2年目からは0.5%とかになってしまうんではという恐れもあるということです。

 

PayPay状態にならなければよいですが。3%終わったら、やーめっぴ!てへっ(^_-)

 

いずれにせよ、このカードがまだいつから発行可能になるかはまだ年内とだけしか決まってませんので、開始され次第、おんぶにだっこ、乗っかっていきたいと思います!

コメント

SNSフォローボタン

うえすとをフォローする